日常

家でできる乳幼児の英語学習のおすすめは?YouTubeは乳幼児に害ばかり?

スポンサーリンク

 

グローバル化が進んでいく中、子どもに英語を学ばせたいと思うご家庭は多いのではないでしょうか。

 

ヒトの語学脳は7歳までに完成すると言われており、忙しい親御さんたちは何かしら早い段階で英語に触れさせようと必死だと思います。

 

最近は、IT化が進み、なんでもスマホやiPadを使ってYouTubeで子どもに動画を見せるのが当たり前の世の中になってしまっていますね。

 

英語学習も、スマホやiPadでYouTube動画を見させて行えば手っ取り早くていいと思う方も多いかと思いますが、それは子どもにとって生活面、教育面、健康面にとって本当によいのでしょうか?

 

今回は、子どもの生活面や教育面、健康面を考え抜いた乳幼児から家で使えるおすすめの英語学習教材について紹介します。

 

乳幼児期からIT機器や映像に触れさせる重大な危険性は?

 

今は便利な時代になり、何でもスマホ一つで事足りる世の中になりましたね。

 

それに伴って、乳幼児期の教育もIT機器や映像で済まされることが増えてきましたね。

 

しかし、乳幼児期にIT機器や映像に触れさせる重大な危険が潜んでいるのです。

 

では、どんな危険が潜んでいるのでしょうか。

 

10歳以下は中毒化しやすい

 

幼少期から親がスマホやタブレットを使っていたら、子どもも自然と興味を示すようになります。

 

そこで、1度でもスマホやタブレットで何かを一緒に見たら、子どもはどんどんIT機器に依存していきます。

 

そして、IT機器を取り上げ触れさせる機会を減らそうとすると大泣きしてその対応もかなり大変ですよね。

 

子どもを泣きやませるためにスマホを見せるというご家庭も多いのではないでしょうか。

 

特に10歳以下の子どもは中毒化するともいわれています。

 

中毒化した結果、幼い頃から下記のような悪影響が出てしまいます。

 

  • 睡眠時間の減少
  • 睡眠の質の低下
  • 集中力の低下
  • 学力の低下
  • 読書離れ

 

ましてや乳幼児なら本来自然が豊かなところへ行き五感を使って色々なものを感じることによって、様々な部分の成長をすることができると言われています。

 

それをせず、IT機器任せにした教育をしていったら、とんでもない子どもに育ってしまいますよ。

 

目や三半規管、骨格形成の成長に悪影響

 

また、これから成育をしていく乳児や幼児にスマホやタブレットなどのブルーライトで刺激をすると、目や三半規管、骨格形成の成長に悪影響を与える危険性があることが報告されています。




家でできる乳児の英語学習のおすすめは?

 

それでは、IT化が進む中、家でできる乳児~乳幼児向けのおすすめ英語学習はどんなものがあるのでしょうか。

 

IT機器の子どもの体への悪影響を知れば、できるだけ目など体に優しく、かつ英語も身に着く素敵な英語学習の教材がないか探しますよね。

 

家でできる乳幼児の英語学習は【Baby English Labo】

 

今回おすすめするのは、【Baby English Labo】です。

 

それではBaByEnglishLaboのおすすめポイントを紹介します。

 

0歳~2歳のお子さんを持つお母さまやお孫さんへプレゼントしたい祖父母の方にはぴったりな教材です。

 

IT機器は使わない

 

【Baby English Labo】は、絵本と音声で構成されています。

 

絵本はボードのような厚紙でできており、破れにくく、しわができない素材になっています。

 

絵本は出かける際にも持ち運べるように小さめのデザインになっています。

 

また、音声もCDが付きますが、CDプレイヤーがない方向けにスマホのマイページの画面から音声再生を行うことができます。

 

親子のペースで無理なく学習できる

 

無理やり英語に目をむかせるような目的ではなく、絵本を見るタイミングで音声も流し、ゆったりと日常の一部のようなイメージで使用します。

 

それだけ?と思うかもしれませんが、毎日続けることで英語の音声が生活の一部となり、育ち盛りのお子さんは身体が英語を覚え、大きな影響を与えます。

 

短期集中型ではなく、絵本と音声によって自然に英語に触れさせることが乳幼児には最も効果があるとしています。

 

使い方がわかりやすい

 

ガイドブックがしっかりと付属されているため、遊び方や子育てに関するガイドがぎっしりと詰まっており、使い方に困りません。

 

提出物や期限がないため負担が少ない

 

何か学習の成果物や進捗状況などの提出があると負担になったり、それが目的になったりして、お子さんと英語をゆったり学ぶことができなくなってしまうと思います。

 

しかし、【Baby English Labo】では、ノルマや提出物がないので負担やプレッシャーを感じることなく、親子のペースで英語学習を進めることができます。

 

セット内容は?

 

契約期間は6カ月で教材は6カ月に渡り1月ずつ送付されていきます。

 

セット内容は、

  • 絵本
  • CD
  • ガイドブック
  • web動画
  • web音声
  • メールマガジン

で税込み26,400円になります。

 

※一括払い限定になります

 

まとめ

 

最近はコロナでどこか英語教室に通わせるわけにもいかないけど、子どもには早くから英語に慣れさせたいという思いの親御さんは多いですよね。

 

家で乳幼児でもできる英語学習で、さらに子どもの健康を害さない手段を研究したものであるため、安心して家でお子さんの英語学習を行うことができます。

 

 

お申し込みはこちらから

赤ちゃん向けCD付き英語絵本なら【Baby English Labo】

 

 

スポンサーリンク

-日常