nukumimeru

トレンド

生見愛瑠(めるる)の実家は愛知県!家族構成や出身中学高校は?

スポンサーリンク

 

今年20歳成人を迎えるモデルでタレントの「めるる」こと生見愛瑠(ぬくみ める)さん。

 

ファッション雑誌「Popteen」やCancamの専属モデルとして活躍していたり、最近ではバラエティ番組にも出演していますね。

 

お若いのに多方面で色々と頑張っていてすごいです。

 

今回は、そんなめるること生見愛瑠さんの実家(愛知県)や家族構成、出身中学、高校について紹介していきます。

 

生見愛瑠(めるる)の実家は愛知県!

 

生見愛瑠さんの実家は愛知県稲沢市です。

 

稲沢市は、名古屋に車で30分、電車で10分ほどで行けます。

 

自然豊かな街でのびのびと生まれ育ちました。

 

田んぼに囲まれて育ったと言われていますが、実家の具体的な情報は明かされていません。

 

ポイント

歌手の新妻聖子さんや女優の清野菜名さんも愛知県稲沢市出身です。

 

生見愛瑠(めるる)の家族構成は?

 

家族構成は、父親、母親、祖母、めるるさんの4人家族で一人っ子です。

 

よくハーフだと言われていますが、ハーフではなく純粋な日本人です。

 

父親のことが大好きで父親を超えられる人はいないかもとも言っています。

 

父親は鹿児島県出身でメタルバンドとして活動していた頃もあったそうです。

 

母親は安室奈美恵さんの大ファンとのことです。




生見愛瑠(めるる)の出身中学はどこ?

 

出身中学は稲沢西中学校と言われています。

 

中学2年生でファッション雑誌「Popteen」の専属モデルとなりました。

 

生見愛瑠(めるる)の出身高校はどこ?

 

生見愛瑠さんは中学卒業後、名古屋市内の高校に進学しましたが、その後ブレア女子高等部へ入学しました。

 

名古屋の高校にいたころは、ダンスのレッスンにも励んでいたそうです。

 

ブレア女子高等部はサポート校で高校卒業の資格は取れないので、出身高校は通信制で、星槎国際高等学校と言われています。

 

高校時代は原宿で制服姿でプリクラをとったりカラオケをしたり、たくさん楽しんでいたようです。

 

大学には進学せず、高校卒業後はモデル活動に励んでいます。

 

まとめ

 

2022年も活躍が期待される生見愛瑠(めるる)さんの実家や家族構成、出身中学校、高校についての紹介でした。

 

今後もたくさんの活躍を期待しています。

 

 

スポンサーリンク

-トレンド