レジャー

ヴィソンに行って宿泊した感想!行く前に知っておきたいことは?

スポンサーリンク

 

三重県のほぼ真ん中に位置する「多気町」に2021年4月にオープンした大型商業施設「VISON(ヴィソン)」。

今回はVISON(ヴィソン)に行った感想、HOTELVISON(ホテルヴィソン)に宿泊した感想や行く前に知っておきたいことについて紹介します。

美食の町、多気町で心安らぐひと時を過ごせます。

 

ホテルヴィソンの宿泊プランを検索

旅籠ヴィソンの宿泊プランを検索

 

VISON(ヴィソン)に行った感想

 

VISON(ヴィソン)に初めて行って、率直に感じたことは、

  • おしゃれ
  • 壮大
  • 自然豊か
  • 静か
  • 高級

です。

 

とても自然豊かな山の上に、おしゃれで大きな商業施設が並んでいます。

個人的に、お子様向けというよりは、大人向けの場所だと思いました。

 

VISON(ヴィソン)には何があるの?

 

VISON(ヴィソン)は、大きな商業施設で、6つのエリアに分かれています。

 

マルシェ・ヴィソン

 

マルシェ・ヴィソンエリアでは、三重県の海や山の幸が食べられます。

その場で調理されたものを食べるのはもちろん、お土産に購入することもできます。

旬の野菜や果物がずらりと並んでいる箇所もあります。

また、食材を買ってその場でBBQを楽しむこともできます。

 

 

綺麗な景色を見ながら三重県の海や山の幸を新鮮な状態で食べることができます。

 

 

BBQ金額

  • 1テーブル:3,000円
  • 時間:2時間30分制

 

スイーツ・ヴィレッジ&アトリエ・ヴィソン

 

まほろ橋を渡ると、カフェパン屋などがあるエリアに入ります。

 

 

今回は猿田彦珈琲のコーヒーフロートをいただきました。

 

 

ガラス張りになっているので、写真も映えます!

 

和ヴィソン

 

和ヴィソンには、和食が食べられるお店や、しょうゆ、みりん、出汁、酒などが売っているお店があります。

日本の味を堪能できる場所なので、外国人にも人気です。

 

サン・セバスチャン通り

 

サン・セバスチャン通りには、宿泊できる「旅籠ヴィソン」があります。

その他には、和菓子屋カフェなどの飲食店が並んでいます。

 

ホテル&木育エリア

 

VISON(ヴィソン)の大きなシンボル、ホテルヴィソンが構えています。

なかなかないデザインで魅力的です。

その他には、木のワークショップやアウトドアショップなどがあります。

 

本草研究所・農園エリア

 

山頂にある「HOTELVISON」の目の前には温泉「本草湯」があります。

山頂から下っていくと、オーガニック農園や併設したレストランがあり、のどかなひと時を過ごすことができます。

 

VISON(ヴィソン)に行く前に知っておくとよいこと

 

全体的におしゃれで自然豊かで新鮮な食べ物に囲まれて満足なのですが、行く前に知っておくと良いこともあったので紹介します。

 

広大な敷地のため、たくさん歩く

 

とにかく広い敷地なので、たくさん歩くことになると思います。

小さなお子様がすべて歩き切ることができないことも考えられるので、ベビーカーがあった方が良いと思いました。

山奥なので比較的涼しいですが、夏は熱中症対策をしていった方が良いと思います。

逆に、冬は高所なので寒さ対策が必要です。

 

飲食店が多い

 

ヴィソン内のほとんどが飲食店だと思ってもらってよいと思います。

お土産屋もいくつかありますが、圧倒的に飲食店の数が多いです。

何か色々と見たり体験できる施設があると良いのですが、オープンして1年ということもあり、あまり充実していないように思えました。

これからに期待です。

 

飲食店やお土産の値段が高め

 

特に、お土産屋にある食べ物や小物の値段が高かったです。

全体的に、三重県地元の商店などの活性化を目的に、町おこしをしている印象でした。

質は良いと思いますが、値段が高いので、なかなか手に取れない方も多いのではと思いました。

 

駐車場は砂利

 

見渡す限り、駐車場はすべて砂利でした。

飛び石などが気になる方は事前に知っておくと良いかもしれません。

 

ホテルヴィソンに宿泊した感想

 

ヴィソンといったらこの特徴的な形のホテルですよね。

今回は、HOTELVISONに1泊した感想を紹介します。

エントランスもおしゃれです。代表者以外はこのソファで待機することになります。

 

 

夜になると、ライトアップされ、とても綺麗に見えます。

 

 

とにかくシンプルでおしゃれなホテルでした。

客室まで行く道もこんなにきれいです。

 

 

それでは、客室や食事について見ていきます。

 

ホテルヴィソンの宿泊予約をする

旅籠ヴィソンの宿泊予約をする

 

ヴィソンの客室

 

客室の扉がおしゃれすぎます。

コンクリートと木を基調としたシンプルなデザインです。

部屋に入ると、外が一望できる素敵な景色が見えます。

 

 

 

お風呂とトイレもセパレートになっています。

洗面台もシンプルでおしゃれです。

 

 

ヴィソンのアメニティ

 

ヴィソンのアメニティがとてもかわいい袋に入っていました。

気になる中身は、すべてSDGSを意識して紙素材を使用した袋に入っていました。

 

 

アメニティ中身

  • ボディタオル
  • レザー
  • ヘアブラシ
  • 綿棒
  • 歯ブラシ(歯磨き粉)
  • コットン

 

その他には、タオル、バスタオル、ドライヤー、パジャマ、スリッパ、水、コーヒー、お茶などがありました。

 

 

どれもパッケージがおしゃれです。

 

ホテルヴィソンの宿泊予約をする

旅籠ヴィソンの宿泊予約をする

 

ホテルヴィソンの夕食

 

宿泊プランにもよりますが、今回は、日本料理の「笠庵 賛否両論」で夕食をいただきました。

 

 

ガラス張りになった店内で、夕日が沈むのを見ながら食べる夕食は最高でした。

定員さんも、お客さんの様子を見てすぐ席に来てくれたり、水やお茶のお代わりを持ってきてくれました。

 

 

タラの芽天ぷらや白魚のかき揚げなど変わった天ぷら料理をいただきました。

その他には、三重県産のキハダマグロなどの刺身をおいしくいただきました。

 

 

海の幸が豊富でした。

 

 

桜鱒、桜花おろし、新キャベツ辛子漬けなど春らしい料理を堪能することができました。

 

ホテルヴィソンの朝食

 

朝食もプランによって会場が違うようです。

朝食会場は8か所ありました。

今回は、農園エリアにある、「ノウニエール」という会場で朝食をいただきました。

 

 

この会場を出るとすぐ、農園が広がっています。

 

 

この農園で収穫した野菜を使った料理を朝食としていただけます。

 

 

自家製の野菜、とても新鮮でおいしかったです。

このお店のメインは、甘くないフレンチトーストのまわりに野菜をトッピングし、お好みのドレッシングをかけるというプレートでした。

 

 

モーニング会場も木やレンガでできており、とてもおしゃれです。

 

ホテルヴィソンの宿泊プランを探す

旅籠ヴィソンの宿泊プランを探す

 

ヴィソンの温泉

 

ヴィソンには温泉があります。本草湯といって72種類の薬草湯が楽しめます。

 

 

入り口にはすぐ靴を入れるロッカーがあります。

 

 

靴を入れたら、右側にまっすぐ進むと、温泉の入り口が見えます。

 

 

宿泊者は、ルームキーを受付で提示すると、無料でバスタオル、フェイスタオルを貸し出してくれます。

ゲートを通ると、休憩所があります。

 

 

とてもおしゃれで、お風呂上りにウォーターサーバーの水を飲んでくつろげます。

 

 

休憩所を進むと、女湯、男湯の暖簾があります。

内湯(鋼鉄湯、薬草湯)、外湯があります。

温泉出入口のゲート付近には、お土産売り場があります。

 

 

温泉内に置いてあったシャンプー、コンディショナー、ボディソープなどが売っています。

また、家で薬草湯を楽しむことができるよう、薬草も売っています。

 

 

温泉を出ると、おしゃれなドライフラワーの向こうにはマッサージなどエステ体験ができるお店もあります。

疲れた体を癒すことができます。

 

ホテルヴィソン宿泊前に知っておくと良いこと

 

ホテルヴィソンに宿泊する前に知っておくと良いことについて紹介します。

 

部屋の場所によっては温泉が遠い

 

部屋の場所によっては温泉までの道のりがかなりあります

特に、2階だと、エレベーターで5階まで行き、さらに乗り継ぎ、10階まで行きます。

そこから外を通って温泉がある場所まで向かいます。

夏は良いかもしれませんが、冬は、かなりの極寒だと思います。

また、部屋から遠いため、何回もお風呂に入ろうという気持ちにはなりませんでした、、、汗

 

宿泊予約時の食事場所の選択について

 

宿泊予約をする際の朝食、夕食会場についてですが、自分の好きな会場を自由に選ぶことができなかったので、プランによってしっかりと会場の場所がもともと決まっているのかもしれません。

後から、この会場もあったんだと知ったので、もう少しわかりやすい表示だと良いのかなと思いました。

予約する際は、どの会場が選べるのかをしっかりと確認しておくと良いと思います。

ホテルヴィソンの宿泊予約をする

旅籠ヴィソン

 

ホテルの夕食は付けなくても良いかも?

 

今回ホテルの夕食付プランで行きましたが、ヴィソン内にたくさん飲食店があるため、わざわざ夕食付プランにしなくても良いかもしれません。

外には、たくさんの飲食店があるため、ヴィソン内のお店で夕食を済ませてしまうのも全然ありです!

 

まとめ

 

初めてヴィソンに行きましたが、とても楽しかったです。

とにかくシンプルおしゃれで、自然に囲まれてゆったりまったりしたい方にオススメです。

かなり敷地は広いので、今後たくさん開拓していただけることをヴィソンに期待しています。

宿泊予約は楽天トラベルからがおすすめです!色々なプランがあります!

 

ホテルヴィソンの宿泊予約をする

旅籠ヴィソンの宿泊予約をする

 

 

スポンサーリンク

-レジャー