トレンド

渡邊渚の実家住所(新潟愛知横浜)はどこ?家族構成や大学高校は?

スポンサーリンク

 

2020年に入社したフジテレビの渡邊渚アナウンサー。

 

ワイドナショーにレギュラーアシスタントとして新加入しましたね。

 

今回はそんな渡邊渚さんの実家住所(新潟県、愛知県名古屋市、神奈川県横浜市)や家族構成、大学や高校について紹介していきます。

 

渡邊渚アナの実家住所はどこ?

 

渡邊渚さんの実家(生まれ)は新潟県です。

 

7歳まで新潟県に住んでおり、父親の転勤で3年間愛知県名古屋市に住んでいました。

 

その後、11歳からは神奈川県横浜市に住んでいました。

 

出身小学校の情報はありませんでしたが、出身中学校は横浜市立平戸中学校という情報があります。

 

アナウンサーを目指すきっかけになった人物は渡邊渚さんの叔母だそうです。

 

新潟にいる叔母がアナウンサーとしてテレビに出ている姿を見て憧れていたそうです。

 

渡邊渚アナの家族構成は?

 

渡邊渚さんの家族構成は、父親、母親、妹(3歳差)の4人家族です。

 

父親はKinKiKidsの堂本光一さんの大ファンだそうです。

 

ライブにも行くほど大好きだそうです。

 

母親は料理が得意のようで、今でもお弁当を作ってくれるそうです。

 

一緒にお出かけをするくらい仲が良いです。

 

また、妹の高校卒業祝いをしている写真をインスタにアップしているくらい、妹とも仲が良いそうです。




渡邊渚アナの出身大学はどこ?

 

渡邊渚さんの出身大学は慶応義塾大学経済学部です。

 

大学では乗馬愛好会に所属していたそうです。

 

授業が忙しく、あまり参加できなかったみたいですが…

 

大学時代はミス慶應コンテスト2016に出場し、ファイナリストに選ばれていましたが、残念ながら、諸事情で大会が中止になってしまったのです。

 

入学した翌日に主催者からミス慶應に出場してほしいと声をかけられたそうです。

 

そのため、その年だけは幻のミス慶應と呼ばれているみたいです。

 

すごく残念です…

 

また、大学時代は生島企画室に所属し、2017年春からリポーターとして活動をしていたそうです。

 

渡邊渚の出身高校はどこ?

 

渡邊渚さんの出身高校は慶應義塾女子高等学校です。

 

偏差値77ととても高く、慶応義塾大学にはエスカレーターで進学が可能な高校です。

 

高校時代はバレー部に所属していましたが、漫画「ちはやふる」の影響で競技かるたにも熱中していたそうです。

 

高校2年生の時には「Seventeen」の専属モデルのオーディションで、ファイナリスト22名に選ばれています。

 

残念ながらグランプリは獲得できなかったそうです。

 

アナウンサーだけでなくモデル活動もしており素晴らしいですよね!

 

まとめ

 

2020年に入社したフジテレビの渡邊渚アナウンサーの実家住所(新潟県、愛知県名古屋市、神奈川県横浜市)や家族構成、大学や高校についての紹介でした。

 

今後もたくさんの活躍を期待しています!

 

 

スポンサーリンク

-トレンド