就活

会社説明会は何分前に行くのがベスト?早く着くと逆効果?

スポンサーリンク

 

就活中、多くの就活生が参加するのが会社説明会ですよね。

 

悩んでいる人
会社説明会は何分前に着くように行けばいいんだろう?

 

会社によっては「○時から受付開始」など予約画面に書いてありますが、書いていないところは何時に行ったらいいかよくわかりませんよね。

 

こんな方におすすめ

  • 受付は何分前にするのがいいかわからない
  • 何分前に会場に着けばいいのかわからない
  • 早く着いてしまいそうなときはどうすればいいかわからない
  • 遅刻しそうになったらどうすればいいかわからない

 

こんな悩みを持った方向けに現役採用担当が実際に思う好ましい受付時間、到着時間などをお伝えします。

 

この記事を読むと、企業の本音と会社説明会には何分前に到着するのが良いか分かり、企業に迷惑だと思われない行動ができるようになります。

 

意外と企業の本音が書かれた情報は少ないので、細かい部分にも要注意です。

 

23卒就活で気をつけるべきことが分からない方はまず「イロダスサロン」に登録し、キャリア講座やキャリアブックを使って対策をしましょう。

▼就活でやるべきことや注意点を面談や講座を通して学べます▼

イロダスサロンに無料登録をして就活対策をする

イロダスサロンを使えば就活の知識も一歩リード!

 

会社説明会は何分前に着いてるのがベスト?

会社説明会受付

 

実際、会社説明会に早く行けば意欲が伝わるだろうと思ってあえて早く着くようにいく学生も多いです。

 

今回は、企業目線から会社説明会は何分前に着いているのがベストかをお伝えしていきます。

 

会社説明会は指定の時間に着くようにする

 

会社によっては受付開始時刻入場可能時刻が決まっています。

 

決まっている場合は必ずその時間に従いましょう。

 

会社側が学生に来てほしい時間をわざわざ指定しているということは、その時間に来てほしい理由があるのです。

 

言い方を変えると、早く来てもらうと困るのです

 

もし指定時間よりも早く着きそうなら、どこかで時間をつぶしてから行くようにしましょう

 

注意

企業はこの時期すごく多忙!

説明会の会場準備をしていたり、直前の確認をしていることが多いため、早く学生が来てしまうと対応しなければならず、迷惑になってしまう。

 

受付の指定時間がなければ15分前程度に着くように行く

 

指定時間がなければ、早すぎず遅すぎない時間に着くようにし、受付をしましょう。

 

上記の通り、早すぎると企業にとって迷惑になってしまいます。

 

開始時刻の20分以上前の受付は早すぎるので避けましょう。

 

注意

本社ビル○階のように会場が上階にある場合は、エレベーターの待ちで時間が多少遅れることがあるので、受付会場まで遠そうならば、少し余裕を持って行った方がいいかもしれません。

 

会社説明会に到着するのが遅すぎる時間も避ける

 

早すぎると迷惑になると言いましたが、遅すぎるのもNGです。

 

遅すぎるとは開始5分前~開始時刻のことです。

 

採用担当

始まる直前まで来ないと、本当に今日来るのだろうかと余計な心配をしなければならなくなります。

 

基本、仕事でも余裕のある行動ができる人はマナーがある人、時間管理ができる人だと思われます。

 

志望している企業の会社説明会にギリギリの時間に行くと、やる気がないと思われてしまいます。

 

あの人来るの遅かったなと印象に残らないようにしましょう。

 

会社説明会の会場に早く着いたらどうすればいい?

 

可能な限り指定時間開始15分前まで待つようにしましょう。

 

例えば、コンビニで時間をつぶしたり、近くのベンチで休んだりとかですね。

 

個人的にはトイレに行って身だしなみを整えるのが一番いいと思います。

 

できることは限られてしまいますが、受付開始時間まで待ちましょう。

 

早めの行動、余裕を持った行動は大切ですが、会社説明会においては、相手のことも考え常識の範囲内で行動しましょう。

 

実際に仕事で取引先との打合せでお客さんが約束時間の30分前に来たらどうですか?

忙しい人は休む間もなく次々と会議に出席しなければなりません。

30分前だと、まだ前の会議中ということもよくあります。

このように早すぎると相手に迷惑になることもあります。

 

指定時間があればその時間を守るようにしましょう。

 

会社説明会の開始時間に遅刻する場合は?

会社説明会

 

会社説明会の開始時間に遅刻しそうになった場合の方法をお伝えします。

 

必ず分かった時点で電話連絡をする

 

開始2~3分前だと直前すぎて担当者が電話に出られないことが多いので、遅れそうであれば、分かった時点で一報入れましょう。

 

必ず、電話連絡をしましょう。

 

メールで連絡をもらっても、採用担当は忙しくて見る時間がありません。

 

遅れるから無断欠席はNG

 

遅れても選考に直接繋がることはありません。

 

遅れて恥ずかしい思いをしても来ることが大切です。

 

終了後、必ず直接お詫びの挨拶をしましょう。

 

それだけで印象がかなり変わります。

 

丁寧に謝ることで誠実さを見せましょう。

 

会社説明会の受付時の注意点

 

受付票などの提出書類はすぐに出せるようにしましょう。

 

一度にたくさんの学生が出席するので列ができることが多いです。

 

後ろの人のためにもスムーズに受付ができるようにしましょう。

 

ポイント

書類の受け渡しは両手で

受け取ったら必ずお礼を言う!

 

まとめ

 

これで、会社説明会には何時ごろに行けばいいか分かったと思います。

 

企業の迷惑にならないようにするのも就活をする上で立派なマナーになります。

 

これであとは会社説明会に行くだけですね!

 

23卒就活で気をつけるべきことが分からない方はまず「イロダスサロン」に登録し、キャリア講座やキャリアブックを使って対策をしましょう。

▼就活でやるべきことや注意点を面談や講座を通して学べます▼

イロダスサロンに無料登録をして就活対策をする

イロダスサロンを使えば就活の知識も一歩リード!

 

 

スポンサーリンク

-就活